臆病な海の怪獣アガーナ。
アガーナはとても激しい雨の夜、
海底にまでおちてきた雷の光の中で赤い髪の女の子と出逢います。

女の子はアガーナの額を優しく撫でながら言いました。
「セカイを見ようよ」

ボトルデザインのもとになったアガーナ怪獣と赤い髪の女の子のお話しです。

AGARNAの名前の由来は、成分に使われているAGAR=カンテンからきました。
カンテンは350年以上も昔から身体に良いことが立証されていています。

ストレス、紫外線、ドライヤーの熱、そしてカラーやパーマによるケミカルダメージ。
現代人の髪はたくさんの要因によってダメージを受けています。

「使う人の様々な悩みに応えたい。」

そんな純粋な想いから生まれたAGARNA。
カンテンをジュレ状のままヘアケア商品で使うことはとても難しいものでしたが、
古来より「食」されてきたカンテンやフルーツのエキス、最先端の「科学」技術を融合させ、AGANAは完成しました。

砂漠の髪にあふれるほどの潤いを。